Palawan island

パラワン島の紹介(サウスシーパール)

フィリピン最後の秘境と呼ばれているほど手つかずの自然が残っているパラワン島。エメラルドグリーンやコバルトブルーに輝くパラワンの海は7,107の島々の中でも、その透明度、美しさはフィリピン随一です。



How to keep a pearl beautiful

パールを美しく保つための 5 PROMISES

1Use soft cloth 使用したら、すぐに柔らかい布で拭くこと 汗など酸性の液体に長く触れるとパール表面の決勝が溶けてテリが弱くなります。 大切なのは、使用したらすぐに柔らかい布で丁寧に拭くことです。

2Avoid dry places 乾燥する場所に置かないこと ストーブやエアコン等の乾燥が強いところで保管すると、パール層の構造が崩れてしまい、輝きが鈍くなります。熱にも弱いので注意しましょう。

3Keep away from chemicals 酸性や揮発性の液体に注意すること ベンジン、防臭剤、香水等の揮発性液体や薬品と一緒に長期保管すると真珠が変色してしまうことがあるので注意しましょう。

4Maintenance every 2-4 years 2−4年に1度は糸替えをすること 使用頻度にもよりますが、ネックレスやブレスレットの糸は水分で伸びたり、珠の穴口で擦れるので2−4年に一度は糸替えが必要です。

5Do not mix with other jewellery ほかの宝石とはいっしょに保管しないこと パールは他のジュエリーや金属類よりも柔らかいため、硬いものと擦れ合わないように保管することをおすすめします。保管するときは、通気性も大切なのでパール専用のケースがあるとベストです。

PAGE TOP